大平沢 1410M 3等 木曽福島(末川) 山系・鉢盛山>鎌ヶ峰 2020.1.24.

IMG_7851.JPG
帰路。1320m地点で、展望地に差し掛かる。


IMG_20200127_0001.jpg
起点(東又沢1110mの林道分岐)・1026>1202・3等三角点大平沢1410・1M・1255>1305・往路分岐の1390mコブ>1345・1320mの展望地・1356>1442・起点


 また見つけたぞ!
 何を!
 大空と番(つが)った真っ白で巨大な御嶽を!


 これは、ランボーの「地獄の季節」の中の一節をもじったものであるが、ついにぼくたちは、木曽川の支流黒川流域の支脈上の山で、純白の衣装を纏った巨大な御嶽を発見した。点名は大平沢(3等1410.1M)。大笹沢山南の尾根続き、奥峰が南西に分派した東又沢と上小川沢の分水界に跨る山である。
 起点は、芝原から東へ谷に入り、焼棚沢を北に分け、東又沢に500m程入った先の1110m地点、南東からの支谷出合。この支谷には林道が入っていて、東又沢を渡った所で二分していたが橋がなく、渡渉を強いられた。足が長いぼくはなんでもなかったが、そうではない女房と美奈子ちゃんは、水が少し靴の中に入ったとか・・・。
 帰路になるとは知らず、左山で南西に巻き登る林道を右に分け、支谷にへと入る雪の林道に踏み込むと、即右岸の尾根に取り付き、右伐採地跡の幼木帯、左黒木交じりの自然林で、南東へ登った。1220m辺りから自然林の中となると、所々で疎で腿丈のササが現れたが何の問題もなく、1340mで東へ棚となると、途中、クマのベッド。この棚の奥で尾根が消滅し、東へ登り、尾根に乗って北へ登ると、1380mでまた南東へと棚となった。すると、北側がカラマツ林となって腿丈のササで覆われたが、一面の雪とあって、何の問題もなし。この棚の奥で帰路分岐の1390mコブとなると、カラマツ林の真っ只中、東に隣接して似たようなコブ。これを北へ越すと、北東へ棚状に辿った先、カラマツ林の真っ只中で、ササに絡めとられた3等三角点大平沢を発見。ここでこの日もまた、樹間に木曽駒連峰を眺めながら昼食。
 分岐まで戻り、支谷左岸の尾根に入ると、依然としてカラマツ林であったが、尾根線にはミズナラの老大木が点在。1370mコブで1349Pへと尾根を南へ分け、西へ棚状となると、北が自然林となり、1330mの不明瞭な極小コブを西へ越すと、全面自然林の中で、南西へ大きな尾根を分派。ここからササが消退し、滑らかな落ち葉の林床が広がって、シラカバ交じりとなると、北西に尾根を分派する1320m地点で北側が小笹原となって、胸の透く展望が広がった。その北側、左に陸焼棚1904.3M、右に奥峰を従えて、焼棚沢源頭に、高山の雰囲気を湛えて颯爽と焼棚2002.0M。これを下れば、もしかしたら御嶽の全姿が・・・。
 大展望の中、右自然林、左伐採地跡の笹原で、北西に分派する尾根に入って下ると、北西、折橋峠の奥にドーム状の辰ヶ峰1816.9M。その右奥に黒々と鎌ヶ峰。そしてその右奥にひと際白い乗鞍。1280mから1260mにかけて台地状となると、ついに御嶽が西の空に、純白の衣装を纏って、大きく姿を現した。「また見つけたぞ、我らが山を・・・」、沈黙のうちにそうつぶやくと、1190mで尾根線左直下に近づいた雪の林道に出て、大展望の中、これを下ると、往路の林道分岐に出た。


IMG_7769.JPG
まず、東又沢を渡渉。この日、なんと、スパッツを忘れたが、いつも車に携行していた廃品同然のスパッツで代用。


IMG_7789.JPG
支谷に入ると、即、右岸の尾根に取り付いて登る。


IMG_7795.JPG
そのうち一面の雪となる。


IMG_7808.JPG
疎で腿丈のササが覆うが、何の問題もなく、むしろ美しい。


IMG_7816.JPG
ササに絡めとられた三角点。


IMG_7829.JPG
下山開始。


IMG_7834.JPG
往路分岐の1390mコブを通過。


IMG_7841.JPG
そのうちササが消退すると、滑らかな落ち葉の林床の,シラカバ交じりの自然林となる。


IMG_7846.JPG
すると、展望地が近づく。


IMG_7864.JPG
展望地から陸焼棚、焼棚(右)。最前列は、下降路の尾根。


IMG_7880.JPG
同上ポイントから、陸焼棚、焼棚。右へ奥峰、やぶはら高原スキー場へと続く。


IMG_7906.JPG
御嶽現る。


IMG_7926.JPG
なお笹原を下る。


IMG_7932.JPG
林道を下る。







 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント