テーマ:立山

人津臼越 1421M 3等臼越 五百石(大岩) 山系・立山 2018.5.5.

行く手に大日岳を眺めながら、上市、立山の境界稜線を行く。 起点(七姫平人津谷出合/旧クムジュン前)・703>739・731P・744>803・水門の屈曲点・809>847・885m屈曲点・849>906・尾根出合・910>1005・1080mの雪田・1014>1052・上市、立山境界1190mコブ>1211・3等三角点臼越14…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「藪山独自ルート float cloudのブロブ」序章

1968年5月末、浄土山南のコブに建つ富山大学立山研究室から南に龍王岳を望む。  時は1968年の春。大学闘争が、燎原の火のごとく全国に燃え広がる前。 大学は、どこも、一見のどかだった。 ぼくたちは、退屈し、下宿でゴロゴロ寝てばかりいた。 立山三山の一座、浄土山へ登ったのは、真綿で首を絞めつけられるような、そんな日々を送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立山 3015M 立山(立山) 山系・立山 1966.5.29~6.1.

富山大学薬学部の山岳同好会は、まだ結成2年目で、この年の初めての山行が、この残雪の立山であった。この2年後の1968年の5月末、ぼくもこの会で浄土山に登った。2007.4.15.、点名・長棟からの帰路、大多和峠へと下っている時、登って来る富山大学薬学部の小パーティーに出会ったが、それは同会が、その時まだ存続していたということなのであろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土山 2831M 立山(立山) 山系・立山 1968.春

 浄土山は、立山三山の一座で、雄山と一ノ越を挟んで南西に対峙する。 この山は、富山大学薬学部の山岳同好会で残雪期、弥陀ヶ原ホテルから歩いて登った。文理学部で小屋の鍵を借りていたので、その日は龍王岳との間の2840mコブにある、富山大学立山研究室で宿泊した。この夜、冬の赤谷山で6名全員が遭難死したために休部中であった富山大学山岳部の先輩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大日岳 2501M 立山(剣岳) 山系・立山 1969.初夏

 大日岳は、上市町と立山町に跨る大きな山で、常願寺川と早月川の分水嶺の一角を成し、立山信仰源流の立山修験では、大日岳山頂の大日堂に参篭した。その峰入りの経路は、岩峅寺⇒尖山⇒来拝殿山⇒大辻山⇒早乙女岳⇒大日岳であった。  大日岳は、冬季、南西からの季節風をまともに受けるため、北側に想像を絶する巨大な雪庇が発達し、その崩落によって小又川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桑崎山 1728M 3等 有峰湖(下之本) 山系・立山>薬師岳 2000.4.29.

桑崎山山頂の佇まい。上部右は乗鞍。上部左端は、白谷山。 起点(山吹峠頂上)・758>915・1297P・925>1024・1510m棚・1035>1208・桑崎山1728.1M・1500>1535・1510m棚>1558・1297P・1605>1700・起点  桑崎山は、北アルプスの主稜北ノ俣岳が、寺地山を経て南西に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六谷山 1398M 1等 有峰湖(東茂住) 山系・立山>薬師岳 2001.6.3.

2007.4.15.、点名・長棟1692.1Mから六谷山。 起点(茂住峠頂上)・832>948・1374P南西JCT>1105・六谷山1397.6M・1236>1330・1374P南西JCT>1437・起点 神通川の支流長棟(ながと)川の源流部には、かつて鉛、銀を産出した神岡鉱山長棟鉱があった。これは、江戸時代前期、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東笠山 1687M 有峰湖(有峰湖) 山系・立山>薬師岳 2001.9.23.

2005.5.1.、祐延貯水池対岸の瀬戸谷山1699.0Mから東笠山。 起点(祐延貯水池展望台)・912>922・祐延貯水池ダム堤頂>930・沢取り付き>1117・東笠山1687P・1157>1307・沢取り付き>1328・起点  東笠山は、有峰湖の西、小口川が堰き止められて出現した、祐延貯水池の西側に立つ山で、富山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫又山 2378M 3等 黒部(毛勝山) 山系・立山>剣岳 2003.5.4.

東芦見尾根の小猫辺りから猫又山。 起点(大猫平1857P北東約150mのハート形等高線内/B.P.)・535>653・大猫山2070mコブ>740・小猫(2135P西2160mコブ)・824>854・2180m鞍部(猫又谷分岐)>933・猫又山2378.0M・1013>1037・2180m鞍部>1110・小猫>1134・大猫山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大猫平 1857M 黒部(毛勝山) 山系・立山>剣岳 2003.5.3.

大猫平と剣岳。 起点(760P東約1KM)・931>1019・尾根取り付き(取水口下流橋記号右岸)・1029>1124・1135m地点・1144>1300・1400P>1341・1465m地点・1403>1510・1640m地点・1517>1649・1795m地点(雪壁基部)・1700>1722・大猫平1857P>1749・B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横岳 1623M 3等 有峰湖(東茂住) 山系・立山>薬師岳 2005.4.24.

2007.4.15.、東北東、尾根続きの点名・長棟1692.1Mから横岳。 起点(佐古奥743P南西約250m)・740>824・カモシカの鞍部(930m)>849・ミズナラ老巨木・905>957・県境出合1210m地点>1021・県境1285m地点・1031>1226・横岳1623.0M・1351>1456・県境1285m地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸谷山 1699M 2等 有峰湖(有峰湖) 山系・立山>薬師岳 2005.5.1.

2008.5.4、南西尾根続きの長棟1692.1Mから瀬戸谷山。右奥は薬師岳。 起点(大多和奥901P南約100m)・748>811・崩谷出合>948・大多和峠頂上・1026>1143・1592P南西鞍部>1157・1592P>1234・1658P>1320・瀬戸谷山1699.0M・1401>1447・1592P南西鞍部>15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハシゴの辻 1794M 2等 有峰湖(下之本) 山系・立山>薬師岳 2006.5.3.

2006.5.21.、ゼッコ(点名・和佐府1730.9M)からハシゴの辻。後方は笠が岳。その右は、点名・竹造2417.4M 起点(ゲート下流側の木橋南詰/K484破線分岐)・654>800・1139P>815・千ノ沢、ツメタ沢出合>832・尾根取り付き(千ノ沢、無名沢出合)・847>915・1410m地点・922>1026・打…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼッコ 1731M 3等和佐府 有峰湖(有峰湖) 山系・立山>薬師岳 2006.5.14.

2007.5.3.、大鼠山東峰からゼッコ(別称・唐尾山)。 起点(1562P南約500m)・753>925・国有林歩道出合(1562P南西約150m)・948>953・1562P・1000>1105・点名和佐府1730・9M・1245>1355・遠見尾根出合(飛越トンネル上1550m地点)・1408>1420・飛越トンネル西口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐尾峠 1600M 有峰湖(有峰湖) 山系・ 立山>薬師岳 2006.5.21.

和佐府から唐尾峠を行く。 起点(和佐府1006P/西谷林道、ブドウ谷林道出合)・647>743・1190m渡渉点>823・山道起点(1315m地点)・833>1013・県境1610m地点(唐尾峠頂上南東)・1035>1154・1690P・1325>1424・ゼッコ(点名和佐府1730.9M・1447>1515・1562P>15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長棟 1692M 3等 有峰湖(有峰湖) 山系・立山>薬師岳 2007.4.15.

大多和峠頂上から県境を登って瀬戸谷山1699.0Mへの尾根を分け、ヒメコマツ大木がポツリと立つ雪原に出ると、行く手に白いドームの長棟(ながと)が現れた。 起点(崩谷出合)・708>736・林道分岐>822・大多和峠頂上・841>1025・瀬戸谷山分岐(1592P南西)・1029>1125・点名長棟1692.1M・1130>11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大鼠山 1585M 3等 有峰湖(下ノ本) 山系・立山>薬師岳 2007.5.3.

2006.5.21.、ゼッコ(唐尾山)1731M3等(点名・和佐府)から桑崎山を右肩に背負った大鼠山。 起点(岩井谷林道ゲート/1003P北西約650m)・744>936・国有林巡視路出合(1330m地点のアスナロ巨木)・951>1025・1530mの雪原・1050>1100・大鼠山1584.7M・1106>1118・東峰15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池ノ山 1369M 3等 有峰湖(東茂住) 山系・立山>薬師岳 2007.10.14. 

横岳南西の県境尾根から池ノ山。2005.4.24. 起点(長棟集落跡南の旧鉱山用作業道分岐)・740>758・県境鞍部1168P・800>829・1245m地点(ミズナラ巨木)・834>938・小崩落地上縁(1320m地点)・949>1021・池ノ山1368.7M・1024>1034・三角点北西鞍部>1102・1360mコブ北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高幡山 1332M 3等 有峰湖(東茂住) 山系・立山>薬師岳 2007.10.28.

2005.4.24.、横岳南西の県境尾根1280Mのジャンクションから高幡山。 起点(旧長棟集落南破線分岐)・651>717・長棟峠分岐の二又>817・県境鞍部・836>911・1270mコブ・922>957・西の肩・1008>1035・高幡山1332.2M・1215>1226・西の肩>1240・1270mコブ>1256・県境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西笠山 1697M 3等 有峰湖(有峰湖) 山系・立山>薬師岳 2008.5.4.

日の出直後の西笠山山頂部を行く。 第一日目起点(大多和/神社北西の880m地点)・730>741・901P・751>812・崩谷出合>850・林道分岐>945・大多和峠頂上・1015>1140・1510m棚(アスナロ巨木)・1152>1213・瀬戸谷山分岐>1304・点名長棟1692.1M・1343>1444・1573P>14…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜谷山 2415M 黒部(毛勝山) 山系・立山>剣岳 2008.7.21.

猫又山北尾根から釜谷山。 第一日目起点(ブナクラ谷取水口)・924>1033・涸れ沢1175m地点・1049>1129・小猫源頭無名沢1305m地点・1146>1210・戸倉谷1330m地点>1246・ブナクラ谷1545m地点・1307>1349・岩の原基部1725m地点・1432>1439・ブナクラ峠頂上>1528・BP候補…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

毛勝山 2414M 2等 黒部(毛勝山) 山系・立山>剣岳 2011.4.30.

雷が去った毛勝山山頂の佇まい。向こうに覗く山は、釜谷山(右)、猫又山。 4.29.起点(片貝山の守キャンプ場/片貝第二発電所奥約300m地点)・1348>1414・鳶安橋344P>1431・堂谷橋>1458・片貝第四発電所・1518>1613・東又発電所/片貝山荘(泊) 4.30.起点(東又発電所/片貝山荘)・458>5…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

越中駒ヶ岳 2003M 3等 黒部(毛勝山) 山系・立山>剣岳 2011.7.17.

2011.4.30.毛勝山稜線から駒が岳。 起点(片貝山荘)・423>854・僧ヶ岳1855.4M・904>950・最低鞍部>1007・北駒ヶ岳1914P>1014・1870m雪渓の鞍部・1021>1053・駒ヶ岳2002.5M・1059>1105・1970mコブ・1148>1219・北駒ヶ岳>1301・最低鞍部>1323・僧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僧ヶ岳 1855M 2等 黒部(宇奈月) 山系・立山>剣岳 2011.7.17.

僧が岳、駒が岳間から僧が岳を望む。 起点(片貝山荘)・423>430・阿部木谷、東又谷出合713P>613・伊折山山名表示・628>714・成谷山1600.0M・727>854・僧ヶ岳1855.4M・904>1053・駒ヶ岳2002.5M・1059>1105・1970mコブ・1148>1323・僧ヶ岳・1340>1436・成谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤谷山 2260M 立山(剣岳) 山系・立山>剣岳 2011.9.24.

赤谷山山頂の佇まいと剣岳。 起点(白萩川河畔国有林ゲート)・527>558・取水口>721・岩室・730>755・戸倉谷渡渉点・810>915・ブナクラ峠頂上・929>1056・巨岩群の沢源頭鞍部>1148・赤谷山2260m地点(山頂)・1245>1416・ブナクラ峠頂上・1427>1505・戸倉谷渡渉点・1525>1647・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前大日岳 1779M 3等真川 立山(剣岳) 山系・立山 2013.5.5.

山頂が、右手前方にグンと近づく。 起点(人津谷、K6出合/クムジュン南側の路肩)・503>549・水門>630・七姫山分岐>658・952P>733・1040m地点・743>852・文登研/1405P南の鞍部・903>1018・雪見平1566P北東鞍部・1024>1149・前大日岳1778.8M・1227>1326・雪見平>1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細蔵山 1551M 立山(剣岳) 山系・立山>剣岳 2013.4.29.

細蔵山山頂から剣岳の大観。 起点(小曽谷出合対岸の「早」と「月」の文字の間)・529>542・「細蔵山登山口」>841・1234P>928・1330P・940>958・1250m鞍部・1000>1115・細蔵山1551P・1219>1302・1250m鞍部・1305>1340・1330P・1344>1433・1234P>160…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早乙女岳 2050M 立山(剣岳) 山系・立山>立山 2012.4.29.

早乙女岳山頂の佇まい。 起点(早月川、小又川出合/小又橋西詰)・508>710・コット谷出合・722>837・コット谷1280m地点・849>927・1575P南の鞍部・944>1018・1640m~1670m(足痙攣のため停滞)・1118>1213・1930m小棚・1225>1300・早乙女岳2050m地点・1355>144…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クズバ山 1876M 三角点なし 立山(剣岳) 山系・立山>立山 2012.9.16.

伊折橋からクズバ山。 起点(早月尾根760P南東約380m)・532>655・中山分岐1130mの鞍部・705>810・巨スギ1420m地点・823>849・1625P>916・1670mコブ・931>1034・クズバ山1876P・1130>1245・巨スギ1420m地点・1259>1340・中山分岐・1350>1443・起点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more